クレジット審査 クレジットカードの種類

クレジットカードの種類

クレジットカードを作ろうと思った時に、種類がありすぎてどれにしたらよいのか迷った経験ありませんか?

クレジットカードには色々な種類があります。

 

大きく分類すると、銀行で発行している銀行系のクレジットカード信販会社が発行している信販系のクレジットカード百貨店や量販店などが発行している流通系クレジットカード、ガソリンスタンドで利用できる石油系クレジットカードなどの他に、航空会社が発行しているカードなどの自社クレジットカードがあります。

 

各会社、クレジットカードを使えば使うほどおトクになるようなサービスを提供しています。例えば、石油系クレジットカードであれば、カード会員であれば1リットル当たりの価格が一般価格よりも安くなります。航空会社のクレジットカードであれば、買い物をするとマイレージが貯まるようになっています。百貨店のクレジットカードなどは、カード会員であれば数パーセント割引などのサービスもあります。このように、クレジットカードにはそれぞれに特徴や特典があり、サービス内容が異なります

 

自分のライフワークの上で、どのクレジットカードが一番メリットが大きいか考えてから選択するとよいと思います。買い物するお店がほぼ決まっている人であれば、その百貨店のクレジットカードを持つのが一番お得ですし、飛行機を利用する機会が多い人であれば航空会社のクレジットカードがベストというように考えてみるとよいでしょう。

 

また、カードの利用の仕方によっても選択するクレジットカードが変わってくるかもしれません。クレジットカードの利用限度額が大きい方が良いという人であれば、ゴールドカードの方がよいでしょう

 

ゴールドカードは年会費がかかりますが、限度額などが優遇されています。海外でも国内のどこでも利用できる方がよいという人であれば、国際ブランドが付いている銀行系や信販系のクレジットカードがよいでしょう。カードが悪用されたりしないようにセキュリティのしっかりとしたクレジットカードがいいという人であれば、ICチップの付いたクレジットカードや写真入りのものもあります。自分にあったクレジットカードを探してみましょう。